小宮コンサルタンツ



小宮一慶出演中!

  • ◆~オトナ度ちょい増しTV~おとな会
    毎日放送/毎週水 深夜00:49~ 知的好奇心バラエティ。小宮がレギュラー出演しています。WEBでの見逃し配信もあります。
  • ◆ちちんぷいぷい
    毎日放送/月~金14:55~17:45生放送の情報バラエティ。小宮は「ぷいぷい顧問団」として、月に2回不定期で出演しています。

最近のトラックバック

« 新刊いよいよ予約受付開始!*井出 | トップページ | 日経BPセカンドステージにインタビュー掲載*井出 »

2009年2月 3日 (火)

熊本へのANA便でちょっと良い話*小宮

昨日「赤ひげ堂」へ行ったので今日は大分楽な感じ。

8:20発熊本行きANA。約280人乗りの中型機767(-300)は満席。大半が高校の修学旅行生。彼らは、飛行機の経験が少ないのか、離陸時に、加速度が上がったところで歓声。離陸して拍手。私も、昔、学生時代に、父に買ってもらった切符で、今はもう走っていない0系の新幹線に乗って東京へ行ったときに、新大阪駅を出てすぐの新幹線(当時は「ひかり」)の加速に驚いた記憶がよみがえる。若い子の感性は良い。慣れは良くない。

琵琶湖上空で、コクピットからの機長の機内放送。このごろ、パイロットの機内放送は減っている。乗客を邪魔しないためだろうか。私も普段は落語や音楽を聴いていることが多いので、あまり機内放送は好まないが、この日は別。機長の日本語の機内放送が流れたときに、「英語でもやって欲しいな」と思った。高校生たちに刺激を与えて欲しいから。その英語放送を聞いた中の何人かでも、「英語を勉強しよう」とか、「機長は格好良い」と思ってくれれば、しめたもの。勉強するインセンティブが生まれる。

果たして、機長は続いて英語のアナウンス。そして最後に、「Ladies and gentlemen, boys and giris, thank you for flying ANA」とアナウンス。これには感動。機長も、普段は言うことのない「boys and girls」とわざわざ入れたことで、修学旅行生を意識してのアナウンスだったと思う。彼らへのメッセージということ。刺激を与えたのだろう。年長者は、若い人たちへの刺激物でありたいと私は常に思っている。大学で授業している時も同じ気持ち。熊本へ大変良い気分で到着。(この話は長くなるので、来週のメルマガで書くことに。)

顧問先さんの会議に出席。業績好調とのことでこちらもうれしい。この会社も若い人たち大活躍。

21:30世田谷の自宅に帰着。明日は、雑誌の取材、面談、役員会。「日経マネー」原稿締切など、細かい作業多い予定。夜はお楽しみだが、それは明日のブログで。

« 新刊いよいよ予約受付開始!*井出 | トップページ | 日経BPセカンドステージにインタビュー掲載*井出 »

コメント

小宮先生、こんばんは。

ANAの機長も味な演出をされるんですね^^
今、航空業界も大変だから再編か?とニュースで
報じられていましたが、例えどんな時であっても
お客様へのサービス精神を忘れないでいるのは
大切なことですよね。

>年長者は、若い人たちへの刺激物でありたい
本当に同感です!
私ももはや若いとは言えない年になってきましたので、
後に続く世代に恥じない生き方が出来るように
なりたいと思います。

いつも、ありがとうございます。

kimuraさん
コメント有難うございます。
景気も悪い中、ちょっとした大人の心づかいが子供たちを救うのではないかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138478/27750763

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本へのANA便でちょっと良い話*小宮:

« 新刊いよいよ予約受付開始!*井出 | トップページ | 日経BPセカンドステージにインタビュー掲載*井出 »

フォト

プロフィール

  • 小宮 一慶
    経営コンサルタント。(株)小宮コンサルタンツ代表。 企業規模、業種を問わず、幅広く経営コンサルティング活動を行う一方、年百回以上の講演を行う。新聞・雑誌の執筆、テレビ出演も行う。経営・会計・経済・ビジネススキル等をテーマにした著書130冊以上、累計発行部数は350万部を超える。

小宮一慶の出版物

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28