小宮コンサルタンツ



小宮一慶出演中!

  • ◆~オトナ度ちょい増しTV~おとな会
    毎日放送/毎週水 深夜00:49~ 知的好奇心バラエティ。小宮がレギュラー出演しています。WEBでの見逃し配信もあります。
  • ◆ちちんぷいぷい
    毎日放送/月~金14:55~17:45生放送の情報バラエティ。小宮は「ぷいぷい顧問団」として、月に2回不定期で出演しています。

最近のトラックバック

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

名古屋で顧問先さん訪問、講演*小宮

9:30に宿泊先のホテルを出て、タクシーで中津川へ。予定より早い10:24(実際の到着は5分ほど遅れ)中津川発の特急しなので名古屋へ。車中ですばる舎さんから10月に出版予定の『小宮流アウトプット術』のゲラチェック。書く力をいかに上げるかについての本。

11:15過ぎ名古屋着。地下鉄で市内、上前津にある顧問先さんへ。新しい製品のデモを見せていただいた後、社長とランチ。

その後、14時過ぎに栄の国際ホテルに移動。朝日生命さんのお客さま向けの講演会。15:00の講演開始まで、ゲラチェックの続き。15:00から16:30まで講演。テーマは「繁栄し続ける会社の条件」。主にビジョンや経営者の姿勢、お客さまの視点などの話をした。その後、懇親会。当社の会員さんも来てくれていた。

18:00名古屋駅発ののぞみで帰京。20時少し前に帰宅。

明日は、午前中、日経BPさんの取材。その後、ランチで「やじうまプラス」の送別会。終了次第、ごきげんクリニックでビタミン点滴の予定。

2010年9月29日 (水)

水戸で講演、下伊那で講演*小宮

朝、麹町の事務所に少し立ち寄った後、9:00上野駅発のスーパーひたちで水戸へ。

水戸市内のお客さまに10:35着。従業員さん向けに10:40から90分間講演。テーマは現状の経済状況と経営姿勢。12:10過ぎ終了。

水戸駅まで送っていただき、12:53のフレッシュひたちで上野駅経由、東京駅へ。

14:30東京駅発ののぞみで名古屋経由中津川へ。17:45中津川着。そこでタクシーに乗り換え、1時間ほどで、18:55講演会場の長野県豊丘村役場のホールへ。高森町、松川町、喬木村、豊丘村、大鹿村など連合の商工会主催の講演会。当社のコンサルタント養成講座卒業生の依頼によるもの。テーマは「経営理念、経営目標」。19:00より90分間講演。その後、近くのそば屋さんで懇親会。おそばは身体が楽で助かる。

今日は、水戸も豊丘村の講演会場にも、はかりすましたように5分前着。一日に複数回講演することは年に何度かあるが、東京、水戸、豊丘村という移動は結構きつかった。水戸での講演を終えて、ぎりぎりの移動をして、豊丘村に5分前着という移動で、私の秘書はたいしたものだと思う。

今日は、小田急線、総武線各駅停車(2回)、地下鉄有楽町線、京浜東北線(2回)、常磐線スーパーひたち、同じく常磐線フレッシュひたち、東海道新幹線のぞみ、(名古屋から)中央線快速電車、タクシー2回と乗り物好きの私としては結構満足な一日。

明日は、名古屋のお客様を訪問した後、夕方から名古屋の栄で講演。その後帰京の予定。

メルマガ「領土問題は存在しない?」配信しました*井出

中国の「漁船」と言われる船舶が日本の海上保安庁の巡視船と衝突した事件について、日中関係がぎくしゃくしています。日本が「検察の判断」として漁船の船長を釈放したことで問題が解決するかに見えましたが、中国は強硬姿勢や威嚇の態度を変えず、日本国内でも自民党だけでなく、民主党内でも菅内閣の弱腰というよりは、検察にすべてを判断させたかに見せている茶番劇に批判が高まっています。菅内閣の存立の基盤を揺るがしかねない大きな問題となる可能性も持っています・・・


 ・・・つづきは mail メールマガジンバックナンバーでご覧いただけます


コラム“小宮一慶のモノの見方・考え方”を、毎月第2、第4火曜日(セミナー案内版は第2金曜日)に、メールマガジンにて配信しております。ぜひご登録ください。

 ↓メルマガ登録はこちら↓
Merumaga

2010年9月28日 (火)

尾張一宮で会議、東京で講演、取材、会食*小宮

7:30尾張一宮で顧問先さんの会議。10::00まで出席して退席。

10:43名古屋駅発ののぞみで帰京。

昨日出演した毎日放送「ちちんぷいぷい」から電話でインタビューの依頼があったので東京駅で答える。

わずかな時間だけ、麹町の事務所にいて、14:00から水道橋で講演。若い方相手。16:30まで。

事務所に戻り17:00から日経BPさんのインタビュー。18時少し前まで。

18:30赤坂でお客さまと会食。21:30帰宅。

明日からは少しスケジュールが厳しくなる。明日の午前中は水戸のお客さまで講演。その後、名古屋経由で長野県の高森町に移動し、夜に講演。水戸の講演が終わってすぐ移動してようやく夜の講演に間に合うという感じ。高森町泊の予定。

2010年9月27日 (月)

大阪で会食、「ちちんぷいぷい」、尾張一宮に移動*小宮

朝、8時過ぎに羽田空港着。ANAのラウンジで日経BPさんから出す予定の経済本の原稿書き。飛行場のラウンジで仕事をすることが時々あるが、結構仕事ははかどる。

10:00発のANAで大阪へ移動。モノレールと阪急電車で12時少し前に梅田着。新阪急ホテル地下のフランス料理屋さんでお客さまと会食。昼から気を遣っていただきフルコースだったのでお腹いっぱいに。

14時少し前、梅田近くの茶屋町の毎日放送へ。14:56から「ちちんぷいぷい」生放送。中国問題や検察の問題など、今日は政治的な話題が多い。今日から番組のPJ(プロジェクター)がワイド画面に変わった。この番組は10年以上前から続いている人気番組(私は5年ほど前から出演)だが、PJをうまく使い始めた番組の元祖だと言われている。今日から大きな液晶画面が登場したが、MCの角さんや「ニュースのおっちゃん」の石田英司さんがPJの前で「熱い」と言っていた。実際にPJの前に立つと結構熱い。

17時頃のキッチンの時間が終わって私の今日の出番は終わり。昼がフレンチのフルコースだったので、キッチンは雑穀入り筑前煮で助かった。食べやすかった。

17:27新大阪発ののぞみで名古屋経由尾張一宮へ。いつものクラシックホテルにチェックイン。明日発信のメルマガや日経BPさんの原稿書き。

明日は、7:30から顧問先さんの会議。その後、東京に戻り、水道橋で講演、その後は事務所で取材。夜は会食の予定。

「お金が貯まる予言」あるじゃん掲載*井出

ただいま発売中のbookお金マガジンあるじゃん 2010.11号』。特集「お金が貯まる100の予言」に小宮一慶のインタビューが掲載されています。

201009_argent

「“借金体質の日本”から脱却するには?」と題して、現在の経済情勢についてお話ししています(clip36~37掲載)

また、編集部員オススメの「マネー本」として、『お金を知る技術 殖やす技術』が紹介されています(clip111掲載)

38_2

あわせてぜひ、ご一読くださいhappy01

2010年9月26日 (日)

原稿書き、歩く*小宮

午前中から、昨日の続きでディスカヴァーさんの日本の財政をテーマにした本の原稿整理。午後までかけてほぼ終了。さっそく編集者にメールで送る。

夕方、歩く。今日はひとり。

夜、日経BPさんから出版予定の経済本の原稿に手を入れる。日経BPネット「キャリワカ」にマクロ経済を数字を中心に解説する連載を毎週載せているが、それをまとめて本にするもの。編集者がキャリワカの原稿をある程度きれいにまとめてくれているので読みやすい。データを少しアップデートする必要。今回の本は、「貿易」、「GDP」、「財政赤字」、「為替」・・・などのテーマを、マクロ経済の基本理論や仕組みを説明するとともに、このところの景気指標を解説し、理論と現実の双方を理解してもらおうという趣旨のもの。結構分かりやすいと思う。

明日は、午前中の飛行機で大阪へ。お客さまとランチをとった後、14:55から毎日放送「ちちんぷいぷい」生放送。番組終了後、尾張一宮に移動の予定。

2010年9月25日 (土)

原稿書き、歩く*小宮

午前中、ディスカヴァーさんから出る予定の経済書の原稿書き。「財政赤字」をテーマにしているが、このままでは本当に財政破たんするのではないかと心配している。

92兆円強の今年度予算のうち、37兆円しか税収がない。いわば、年収370万円の家が、920万円の支出をしているのと同じ。国債費をのぞいても70兆円ほどの支出をしているわけだから、支出を絞って、ある程度増税しないとどこかで破たんしてしまう。

対名目GDP比の財政赤字額は190%と破たん危機にあったギリシャの110%の比ではない。国債の95%が日本国内で消化されているからなんとかもっているが、いつまで消化できるかは不明。高齢化で貯蓄率が低下しており、この先は海外に消化を依存せざるを得なくなるだろうが、そうなれば金利は上がる。

政府は10年ほどでプライマリーバランスをバランスさせると言っているが、それは企業でいえば営業利益を黒字にすると言っているに過ぎず、そこからさらに金利などを引いた経常利益はこのままではずっと赤字のままとなる。政府は年間10兆円程度の金利を支払っている。

「ゲゲゲの女房」の最終回。この番組、かなり良かった。

夕方、息子と1時間ほど近隣を歩く。青空がきれい。でも日が短くなった。

明日も、この本の続き。もうすぐ終わる。

2010年9月24日 (金)

「やじうまプラス」、新聞取材、株主総会、赤ひげ堂*小宮

5:00テレビ朝日入り。今日は私としては最後の「やじうまプラス」。6:00から8:00まで生放送本番。私が最後だということで、私に合った話題などを取り上げてくれた。番組の最後では感想を述べさせてもらった。また、番組終了後、スタジオ内で花束を渡された。私のために多くの方に集まっていただいて大変感謝。

テレビ出演が本業ではない私を、同僚コメンテーターの末延さん、吉永さんや小松さん、吉澤さんはじめ、キャスターたち、プロデューサー、ディレクター、ADの人たちなどに支えていただいて何とか一年やってこれたと思う。テレ朝の人たちは本当に優しくて、気持ち良く仕事をさせていただいて感謝している。この一年でみんなで何度も飲みに行った。

いつものように食堂でカレーを皆さんと食べた。最後は、小松アナ、堂アナ、川島アナやプロデューサーやディレクターが地下の駐車場まで見送ってくれた。来週、みんなで送別会があるのでまた会えるが、結構ジーンときた。卒業式が終わった後みたいな気分。

麹町の事務所にもどり、9:30朝日新聞の取材。約1時間。

11時少し前に事務所を出て、監査役をしている会社の株主総会に出席。11:30から昼食をかねて打ち合わせ。13:00から株主総会。14時前終了。続きで取締役会。15時に終了。

事務所に戻り少し事務処理をする。

夕方赤ひげ堂。マッサージと鍼。終了後帰宅。休養。

明日は、原稿書きなど。

2010年9月23日 (木)

原稿整理、休養*小宮

朝から原稿チェックと原稿整理。先週の3連休と今日の休みとを家にいて、原稿書きやチェック、整理にあてたが、これだけずっと原稿にかかわっていることも珍しい。いつもは休みがあまり取れないので、始業前の会社や出張の往き帰り、ホテルなどで短い時間に原稿にかかわることが多いので、休みにこれだけ物書業をやると、ある意味結構疲れる。やはり、私の場合、本業のコンサルタントのかたわら、その合間に物書きをやっているのが一番ペースが良いような気がする。

とはいうものの、結構原稿整理やチェックは進んだ。

午後からは、少しゆっくりしながら合間に原稿書き。

明日は、朝から「やじうまプラス」生放送。6:00から8:00。番組がリニューアルされるので、今回で私の出番は最後。「チームフライデー」の良い仲間に支えられて楽しく勉強になった一年だった。その後、10月1日の番組最終回に流れる短いビデオ撮りがあるとのこと。事務所に戻り、午前中新聞の取材が1件。その後監査役をしている会社の株主総会に出席の予定。

2010年9月22日 (水)

大阪で経営実践セミナー*小宮

朝、少しだけ大阪事務所(マネジメント教育センター)に顔を出す。

10:30からリッツカールトン大阪で当社主催の「経営実践セミナー」。約70名のご参加。テーマはおもに、経営戦略立案。ドラッカーの考え方も少し説明。東京ではあまり話さなかった経営者の姿勢についても最後のほうで少し話す。途中の第2部は経済情勢の分析。

景気は踊り場にさしかかったが、経済運営を政府がどう行うのかに注目。放っておくと、当面は少し円高にまた戻りそうな様子。円高を放置すると、二番底に向かうだろう。米国経済が本格回復するまではあまり円安政策を採りにくいが、4-6月でドイツが年率9%の成長をしていることを考えれば、対ユーロで円を売るということも考えられるだろう。

セミナーは16:45終了。その後、近くの居酒屋で懇親会。3千円でまずますの料理が出て飲み放題は安いと思う。

18時過ぎに懇親会を失礼して、18:47新大阪発ののぞみで帰京。22時少し前に帰宅。

明日は、家で原稿チェックの予定。

2010年9月21日 (火)

雑誌の取材、顧問先さんで講演、大阪へ移動*小宮

朝、印鑑証明が必要なので区役所の出張所に寄ったあと出勤。

10:00「ネットマネー」の取材。マクロ経済の数字について。約1時間。

12:45事務所を出て、13:26東京駅発のこだまで新富士へ。

15:00より富士市の顧問先さんで定例の講演。経済や経営の話。約2時間。17:00に終了。

17:42新富士発のこだまを静岡でひかりに乗り換え大阪へ。20時過ぎに中津のホテル着。

明日は、10:30から16:45までリッツカールトン大阪で「経営実践セミナー」テーマは先週の東京と同じの「経営戦略の立案と今後の企業経営、環境分析」。その後懇親会の予定。

2010年9月20日 (月)

原稿チェック、原稿書き、歩く*小宮

この3連休は思ったより物書きの仕事がはかどった。経営コンサルタントが本業なので、普段の日はなかなか物書きに専念できないが、今回は研修の仕事がキャンセルになったおかげでまとまった時間が出来た。

午前中、『「1秒!」で財務諸表を読む方法 企業分析編』の最後の章が少しだけ手つかずになっていたが、それを仕上げる。「はじめに」も書き、これで著者としては完成。

KC会員さん向けに毎月出している「今月の推薦図書」の短い文章を書く。

お昼ご飯をはさんで、月に2回連載している「オール投資」の原稿と図表づくり。いつものように図表から作り始める。企業の財務諸表分析を毎回書いているが、今回は家電量販店を対象にした。図表を作り終えたところで少し休憩。庭の水やりをした後、車を少し運転する。

夕方、息子と1時間ほど近隣を歩く。秋分の日も近いが、だいぶん日が短くなった。

シャワーを浴び、夕食前にオール投資の原稿書き。約2千字。夕食後にも少しずれ込んだが完成。編集者にメールで送る。

明日は、区役所に寄った後、午前中、雑誌の取材1件。午後からは富士市の顧問先さんで2カ月に一度の定例の講演会。夕方に終了後、大阪に移動の予定。

2010年9月19日 (日)

原稿チェック、散歩*小宮

午前中、昨日の続きのすばる舎さんの「書く力」をつけるための本(タイトル未定)の原稿チェック。ほぼ終了。

昼食後、日経BP社さんの経済本の原稿チェックを少し。

夕方、散歩。散歩に出かけようとしたら、中学生と思われる6人くらいが私の前でつばを吐いてへらへら笑って通り過ぎたので、追いかけて注意。こちらの剣幕がすごかったのか、「つば吐いてません・・・」とやわな声で言い訳をするので、「ふざけるな」と言うと、逃げるように退散した。親の顔が見たい。

夜、家族で駅前のフランス料理屋さんで会食。開店15周年とのこと。

明日も、原稿チェックと原稿書き。連休のおかげで物書きはだいぶん進んだが、もうひと頑張りが必要。

2010年9月18日 (土)

原稿整理、散髪、休養*小宮

久しぶりの休みなので、まず、ゆっくりと寝る。

午前中、PHPさんのマンガのゲラチェック。以前、マンガで出した『決算書速習教室 』の売れ行きが良かったとかで、そのシリーズで女子高生コンサルタントのレイが「数字眼」を若い経営者志望者に教えるという内容のもの。私はもちろんマンガは書けないが、マンガにしてもらうと確かに読みやすいのが、ゲラを読んでいてもよく分かる。思ったよりも早くチェック完了。よくできていると思う。

続きで、すばる舎さんご依頼の「書き方」についての本の原稿チェック。こちらはかなり時間がかかっている。欧州出張中も結構手を入れたが、やっともう少しのところまできた。書くことをたくさんやっているので、ついつい色んなことを書き足したくなる。

年末までにもう何冊か本を出したいと思っているので、ちょうど今頃が原稿書きやゲラチェックのひとつのピークとなる時期。来年も書きたいテーマが結構あるので、とにかく、この目の前にある原稿の山を片づけることがまず何よりも大切。ひとつずつ確実にやっていきたい。

午後からは、散髪と休養。結構気分転換が出来たので、夕方から食事を挟んで、また、原稿のチェックなど。

明日も、少しゆっくりしながら原稿チェック。近くの神社のお祭りなので、できたら少しお祭りを見に行きたい。

2010年9月17日 (金)

面談、取材、ランチ、講演+懇親会*小宮

9:00来客と面談。知り合いが会社を設立するということで相談にくる。

10:00雑誌「COBS」の取材。約1時間。

11時過ぎに事務所を出て、六本木ヒルズクラブで顧問先の社長さんと定例の会食。マクロ経済の話など。車で事務所まで送っていただく。

10分ほど事務所にいた後、歩いてニューオータニへ。少し打ち合わせた後、14:50より「GAS ONE サミット2010」で講演。約1時間。ガスワンさんとは、当社の創業時(約15年前)からのお付き合いで、いろいろと助けていただいたので講演させていただくこちらも感慨ひとしお。ガスワングループも大きくなって、今日の講演会は来客だけでも750人とのこと。

講演は年に200か所以上でやっているし、正確に勘定したことはないが、これまで数千回は人前で話していると思うが、久しぶりに少し緊張した。人数だけなら毎年千人以上の講演会が数回はあるので、それでも緊張したことがないが、やはりガスワンさんの講演会だからだと思う。話し始めて数分経ったら緊張感は消えた。とにかくいつものペースで話せてほっとひと安心。

懇親会でもいろんな方と親しくお話が出来て良かった。18時過ぎ終了。そのまま帰宅。

明日からは、仕事がひとつキャンセルになったので3連休。たぶん3週間ぶりの休みだと思う。仕上げなければならない本の原稿が3本と連載の締め切りが1本あるので、とりあえずそれらをやるが、少しのんびりできると思う。休みの日に物書きをして疲れないかとよく聞かれるが、普段と違うペースで仕事をするので良い気分転換になる。それに、普段は今日のような講演やテレビなど大勢の人の前で仕事をすることが多いので、ひとりで原稿に取り組むのも結構好き。神経を集中させて目の前の原稿だけを相手にするのもなかなか面白いと思っている。

「もしリストラ対象になったら?」プレジデント*井出

ただいま発売中のbookプレジデント 2010.10.4号』。特集は、「エラくなる男、用済みになる男」。

President20101004

年代別
「人生大逆転、再チャレンジ」のシナリオ

もし、リストラという厳しい局面に立たされたら?その危機にどう対応するか、小宮のインタビューが掲載されています(clip104掲載)

今号は大変シビアな特集ですが、ぜひご一読ください。

2010年9月16日 (木)

経営実践セミナー*小宮

10:30から恵比寿のウエスティン東京で、今年4回目の経営実践セミナー。170名強の方がご出席。

テーマは「経営戦略と環境分析」。私なりの経営戦略立案手法をドラッカーの考え方などを交えながら説明。

午後からのひとコマはマクロ経済分析。景気が踊り場に来ているので、円高に対する政府の介入は評価すべきだと思う。デフレ時の非不胎化介入も良いと思う。介入で獲得したドルは持ち値が低いのでもう少し円安になれば、外為特別会計の含み損も減少する。米ドルに対してだけの介入で米国から批判があるのなら、ユーロに対しても介入すればよい。ドイツの4-6月の実質GDP成長率は9%あり、同1.6%の米国よりは非難されにくい。いずれにしても、諸外国がなんと言おうと、しばらくは介入を続けて欲しい。

16:45セミナー終了。その後懇親会。19時過ぎ帰宅。休養。

明日は、午前中来客ひと組と雑誌の取材1件。顧問先の社長さんとランチ。その後、都内のホテルで講演と懇親会。

2010年9月15日 (水)

取材2件、ビタミン点滴、取締役会*小宮

9:00PHPの雑誌「THE21」の取材。頭の中や仕事の整理術について。

10::00ある企業のホームページに載せる文章の取材。「中堅企業の経営者への提言」。

お昼ご飯をスタッフと食べた後、13:00から三番町ごきげんクリニックでビタミン点滴。時差ボケがまだ少し残っているのか、点滴中は熟睡。点滴中は眠ることが多いが、熟睡するのは珍しい。ただ、点滴のおかげで時差ボケが解消したかもしれない。

15:00ごきげんクリニック近くの会社で取締役会。17:00まで。

その後、事務所に戻り原稿整理など。

秘書の井出さんが今日締め切りの原稿のことを言ってくれて助かった。原稿自体は先日の欧州出張中に書き上げていたが、今日締め切りなのをすっかり忘れていた。彼女のおかげで助かった。普段は「小宮一慶手帳」に締め切りを書き込んであるが、その原稿は今月からの連載なので、書き込みを忘れたよう。さっそく、手帳に次号以降の締切日を書きこむ。今、月に連載を12本持っているので、その管理や作業も結構大変。

明日は、10:30から恵比寿のウエスティン東京で当社の会員さん向けの経営実践セミナー。テーマは「経営戦略立案と今後の企業経営、環境分析」。私の好きなテーマのひとつ。ドラッカーの話も少し交えながら話したいと思っている。16:45まで。その後、懇親会の予定。

メルマガ「コペンハーゲンとプラハで思ったこと」配信しました*井出

 今年も当社主催の海外視察ツアーを行いました。昨年は10月にブラジルに行きましたが、今年はデンマークとチェコを訪問するということで、気候のことを考えて普段よりひと月早い9月にツアーを実施しました。なぜ、デンマークを行き先に選んだのかと言うと、世界で最も国民の幸福度が高い国のひとつで、また、貧困率(所得の中央値の世帯の半分の年収の世帯の比率)が5%程度と、所得の比較的低い層の割合が小さいからです。ちなみに日本の貧困率は16%弱あります。チェコを選んだ理由はそれほどなく、デンマークに行く「ついで」程度に行ったのですが、これがついでではなくすごく良かったのです・・・


 ・・・つづきは mail メールマガジンバックナンバーでご覧いただけます


コラム“小宮一慶のモノの見方・考え方”を、毎月第2、第4火曜日(セミナー案内版は第2金曜日)に、メールマガジンにて配信しております。ぜひご登録ください。

 ↓メルマガ登録はこちら↓
Merumaga

2010年9月14日 (火)

取締役会二か所、打ち合わせ、講演*小宮

朝、事務所で事務処理を済ませた後、9時前に事務所を出る。

9:30から都内の顧問先さんの取締役会。12時過ぎに終了後、お弁当をいただいく。

12時半過ぎにその会社を出て、少し急いで、13:00から都内の別の会社の取締役会に出席。14:40頃まで。

また、少し急いで、15:00から九段のディスカバーさんで打ち合わせ。17時過ぎまで。

少しだけ事務所に戻り、18時過ぎに事務所を出る。

18:30から新富町で、ある業界団体の集まりで講演。1時間半。「経営者の心構えについて」。経営の演題は好きなので、かなり気合が入ってしまった。良い会社を作ってもらうのが私の仕事だから。20:00終了。21時頃帰宅。

明日は、午前中、雑誌の取材と企業のウエッブサイトのための取材が一件ずつ。午後に三番町ごきげんクリニックでビタミン点滴。その後、都内の会社の取締役会の予定。

2010年9月13日 (月)

介護施設見学、取材、講演+会食*小宮

午前中、戸田公園駅近くにあるグループホームと小規模多機能を併設した介護施設を見学。先週、デンマークで高齢者施設を見学したところだが、今日見学した施設は新築ということもありきれいだった。16年前から介護業界とかかわっているが、日本も介護の水準が徐々にだが上がっているのを感じる。

午後、日経BPネット「キャリワカ」の取材。

夕方、渋谷の企業さんで講演。「発見力」と「数字力」のお話。日経の景気指標の分析も行った。その後、幹部の方と会食。いろいろと教えていただきこちらも勉強になった。

明日は、午前中、都内の顧問先さんの取締役会。その後、午後には別の顧問先さんの会議。その後、ディスカヴァーさんで書籍の打ち合わせ。夜は都内で講演。

2010年9月12日 (日)

さいたま市で研修*小宮

時差ボケが少しあり、朝起きるときに少ししんどかったが、起きてしまえばそれほど時差ボケを感じなくなった。

11:00からさいたま市のお客さまで幹部研修。月に一度12カ月連続の研修の最終回。今日はグループでの会社の将来像への提言と個人の決意発表。18:00終了。研修で習ったことや考え方を活かしていって欲しい。

その後場所を移して懇親会。19:30ころ終了。

帰りの湘南新宿ラインの中で660字の原稿一本。原稿を書ければ550円のグリーン料金は安い。21時少し前に帰宅。

明日は、午前中、戸田公園近くにある介護施設でのミーティング。午後は取材と打ち合わせ。夕方から都内で講演、その後会食の予定。

2010年9月11日 (土)

帰国、休養、歩く*小宮

ヘルシンキを10日の17:15に出た飛行機で帰国。(日本との時差は6時間。)フライト時間は9時間強だったが、原稿を書いたり原稿の整理をしていたらあっという間に時間が過ぎた。成田に日本時間11日9時少し前に到着。荷物を受け取り、ツアーは解散。あっという間の一週間だった。ご参加のお客さまから、早くも「来年はどこに行くのか」と聞かれた。

9:48空港第2ビル駅出発の成田エクスプレスで新宿経由で12時少し前に帰宅。

昼食を採り、「龍馬伝」を見た後、少し眠る。その後、夕方、息子と1時間ほど近所を歩く。時差ボケ解消には、陽にあたることと運動が良いので、外を歩くのは一番良い。

明日は、さいたま市で昼前から夕方まで研修。その後、懇親会の予定。

2010年9月10日 (金)

帰国の途中*小宮

帰国の途中・小宮
プラハからヘルシンキ経由での帰国の途中。写真はヘルシンキ空港の売店。よく見えないかもしれないがムーミンの絵葉書がたくさん売っていた。

10月のセミナーご案内*井出

この数日、初秋の涼が心地よく感じられますねtyphoon
小宮コンサルタンツより、10月開催のセミナーをご案内いたします。


flag“お客様第一”を実践・徹底する
「ビジネス基礎力向上研修」

社員ひとりひとりが“お客様第一”を体現するために、ビジネスマナーや報・連・相などの仕事の基本を振り返り、ビジネスシーンにおいて必須となる基本的なスキルを向上させます。

続きを読む "10月のセミナーご案内*井出" »

デンマークの高齢者施設*小宮

先日訪問した、デンマークの高齢者施設の写真。

100907_220001_2

100907_214201_3 

2010年9月 9日 (木)

プラハは秋*小宮

プラハは秋・小宮

プラハは秋・小宮

欧州ツアーの最終日。プラハは朝は寒いが昼からは少し暖かく晩秋の趣き。

午前中はプラハ郊外の古城を見学。

午後はプラハの旧市街を散策。

明日朝からはヘルシンキ経由で帰国の予定。

2010年9月 8日 (水)

コペンハーゲンからプラハに移動*小宮

早朝、ホテルを出てコペンハーゲン空港へ。チェックインやセキュリティチェックで少しトラブルはあったものの予定通り9:05発のチェコ航空機でプラハへ。満席。今週金曜日リリースの日経BPネット「キャリワカ」の原稿チェックを機中で行う。1時間少しでプラハへ。

プラハは曇り。気温13度とのこと。朝方は5度くらいになるらしい。昼食後、プラハ城やカレル橋などを見学。プラハは中世に栄えた街だけにどことなく街に風情がある。

こちらは、現在現地時間16:30(日本時間23:30)で、これからJETROの駐在員の方からチェコの経済状況などの説明を受ける予定。

明日は、郊外のお城見学と午後からはショッピングセンター見学の予定。

朝活ブームの中、真の勉強法とは?『サーカス』掲載*井出

現在発売中の『月刊CIRCUS 2010年10月号』に、小宮のインタビューkaraokeが掲載されていますhappy01

Circus201010 

仕事、健康、恋愛に効果テキメン
「朝活・夜活・休活」入門


サラリーマンの「勉強ブーム」の中、「勝ち抜くための勉強法」について、bookビジネスマンのための「勉強力」養成講座』の著書もある小宮がお話ししています。(clipP61)

「朝活」は一般的な言葉になりつつありますが、最近は休日を活用する「休活」なんて言葉もあるのですね~coldsweats01 勉強やスポーツ、サークル活動等、皆さん実に様々な活動をしていらっしゃるようですflair

インタビューと併せて、ぜひご一読くださいhappy01

2010年9月 7日 (火)

JETRO訪問、高齢者施設訪問*小宮

午前中、コペンハーゲン市内のJETROの事務所訪問。所長さんからデンマークの経済や福祉政策の概要の説明を受ける。セミナー参加の方たちからの質問にお答えいただく。

市内で昼食後、高速道を使って約1時間くらいのところにあるネストヴェ市に移動。市内の高齢者施設を見学。施設の充実度はさすがという感じ。96歳の方の居室を見せていただくが、ベッドルームと居間の2室あり、洗濯や炊事も自分でできるようになっている。もちろん、手伝ってもらうこともできる。この方は、大変お元気で、私たちにご説明いただいた。

高負担・高福祉が良いかどうかという議論も大切だが、少子高齢化や財政赤字、産業構造など現状の日本を十分分析した上で、日本をどのようにしてより良くしていくかの道筋をもっと議論するべきだと感じた。

写真を添付しようとしたが、写真をとった電話のローミングがうまくいかないようで、うまくいくようになったら添付したい。

明日は、朝からチェコのプラハに移動の予定。

2010年9月 6日 (月)

洋上風力発電所見学*小宮

洋上風力発電所見学

洋上風力発電所見学

今日は洋上の風力発電所を船で見学。デンマークの電力の約2割は風力発電。

もうひとつの写真はコペンハーゲン市内。

2010年9月 5日 (日)

ヘルシンキで乗り換え待ち*小宮

ヘルシンキで乗り換え待ち

コペンハーゲンへ行くのにフィンランドのヘルシンキで乗り換え便を待っているところ。外は11度とのこと。
写真は空港の様子。

2010年9月 4日 (土)

コンサルタント養成講座*小宮

10:00から麹町の事務所でコンサルタント養成講座。午前中はいつものように各人の経済環境分析。それぞれ分析のフォーマットが定まってきたようだが、あまり難しい理論に深入りしないほうが良いと思う。基本的な定義を覚えて数字の変化に気づくことが大切で、経済学者になることが目的ではないから。経済やお客さまの変化に気づいて、対応策をどんどん考えていくのが私たち経営コンサルタントの仕事だと思う。結果を出すことが大切。

午後からは、本来なら管理会計をやる予定だったが、その前に、先日大阪で行ったドラッカーセミナーのキモの部分だけを簡単に説明。その後管理会計のケース2つについてグループディスカッションと発表。最後に簡単な講義。少し時間をオーバーして、16:30過ぎに終了。

明日から海外なので、原稿書きなどの事務処理。19時過ぎに帰宅。明日の荷物の準備など。

明日は11時頃の飛行機で、フィンランドのヘルシンキ経由でコペンハーゲンへ。親しいお客さまたちがご一緒なので楽しくなりそう。コペンハーゲンへの直行便組と現地で落ち合う予定。

2010年9月 3日 (金)

福岡で取材、ディスカヴァーさん25周年パーティ*小宮

午前中、福岡で雑誌記事にするための企業取材。考え方がしっかりしていて、今伸び盛りの良い会社を取材できてこちらも勉強になった。

取材陣と福岡空港で打ち合わせも兼ねたランチの後、14:20発のJALで帰京。

17時過ぎに麹町の事務所着。日曜日からデンマークとチェコなので、来週初締め切りの日経マネーの原稿約2千字を推敲して送る。原稿の大部分は、昨日の熊本から博多までの特急で書いた。4日ほどいなかったので、秘書はじめスタッフがいろいろと事務処理や判断を頼みに来る。

18:15過ぎに事務所を出て、恵比寿へ。ディスカヴァーさんの25周年パーティ。読者の方を交えての盛大なパーティ。乾杯の音頭をとる。ディスカヴァーさん、とくに干場さんには物書きとして成長させてもらったので本当に感謝している。今日は読者の方とお話しできて楽しかった。結構気を遣っていただいた。

22時過ぎに帰宅。

明日は、終日コンサルタント養成講座。

新連載「社長道」スタート*井出

“切れ者ビジネスマンになる”フリーマガジンbookCOBS』。現在配布中の8月号より、小宮一慶の新連載がスタートしましたflair

Mag_cover_current23s

日本の若きビジネスマン700万人に捧ぐ、
七〇〇万人の社長道。clipP9掲載)

将来、ビジネスリーダーとして活躍していく読者の方に、20代のうちから身につけておくべきスキルや知識について、毎号コラムを連載していきます。

また、この号の特集「最強の文章力」でも、伝わるビジネス文書について、そのポイントを伝授しています。(clipP19掲載)

フリーマガジンbookCOBS』は、偶数月25日頃から東京都内の都営地下鉄train主要駅で配布されています。デジタルブックでも読めますので、入手できない方はこちらからどうぞ。

2010年9月 2日 (木)

熊本で顧問先さんの会議、博多へ移動*小宮

9:30から熊本の顧問先さんの経営会議。2か月に一度会議に出させてもらっているが、こちらも勉強になることが多い。どこの会社でも問題のない会社はないが、本質を見極めて対応しないとうまくいくこともいかなくなる。昨日までドラッカーセミナーをやっていたので、ドラッカーのフレームワークで今日は考えてみたが、やはりドラッカーは本質を突いていると思う。

17時少し前まで会議に出た後、熊本駅から特急で博多へ。博多駅前のホテルにチェックインした後、ある方から紹介があった「広報ウーマン」という集まりに出席。広報の方だけでなく、仕事を持った女性も参加され、いろいろとお話が出来て楽しかった。皆さん生き生きとしていた。

ただ、私は自分を売り込まないというのがポリシーなので、広報をやっておられる方にとっては違和感があったかも。

明日は、午前中、博多で雑誌の取材。こちらが取材をする側。午後の飛行機で東京に戻り、少し事務所にいた後、ディスカヴァー21さんの25周年パーティ。土曜日もコンサルタント養成講座が終日あり、日曜日からデンマークとチェコに行くので、やっておくことをテキパキこなす必要あり。なんとか今回の出張も乗り切れそう。

2010年9月 1日 (水)

ドラッカーセミナー2日目、熊本へ移動*小宮

10:00からホテル阪急インターナショナルでドラッカーセミナーの2日目。まず、昨日の振り返りを行う。ビジョン、市場、自社の強みなどによる事業の定義の重要性をもう一度お話しする。

その後、もうひとつの大きなテーマである「人を生かす」ということについて、お話をした後、グループディスカッションや個人作業をしていただく。それが終わった後、「マネジャーの役割、トップマネジメントの役割」や知恵の出る会社つくりなどのお話をする。17:00少し前に終了。

タクシーで伊丹空港に移動し、18:05のANAで熊本へ。20時過ぎにホテル着。

明日は、顧問先さんの経営会議に夕方まで出席。その後、博多へ移動の予定。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

フォト

プロフィール

  • 小宮 一慶
    経営コンサルタント。(株)小宮コンサルタンツ代表。 企業規模、業種を問わず、幅広く経営コンサルティング活動を行う一方、年百回以上の講演を行う。新聞・雑誌の執筆、テレビ出演も行う。経営・会計・経済・ビジネススキル等をテーマにした著書130冊以上、累計発行部数は350万部を超える。

小宮一慶の出版物

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31