小宮コンサルタンツ



小宮一慶出演中!

  • ◆~オトナ度ちょい増しTV~おとな会
    毎日放送/毎週水 深夜00:49~ 知的好奇心バラエティ。小宮がレギュラー出演しています。WEBでの見逃し配信もあります。
  • ◆ちちんぷいぷい
    毎日放送/月~金14:55~17:45生放送の情報バラエティ。小宮は「ぷいぷい顧問団」として、月に2回不定期で出演しています。

最近のトラックバック

« 大阪実践セミナー、早めの帰京*小宮 | トップページ | 原稿書き、歩く*小宮 »

2011年3月18日 (金)

ビタミン点滴+打ち合わせ、取材、打ち合わせ*小宮

電車の状況が不安定のため、今日も小田急線の最寄駅を6:30過ぎに発車する電車に乗った。数日前のように乗れないほど一杯という状況ではなったが、6:30過ぎでも、立って新聞をかろうじて読める程度。新宿で総武線各駅停車に乗り換えたが、JRも間引き運行のため、同じような混み具合。ただし、時間はほぼ正確で、コンビニに少し立ち寄ったあと、7:10少し前には麹町の事務所に到着。コンビニは結構品物があったが、やはり電池などは品薄。

朝、事務所で原稿書きなどをして、10:00に三番町ごきげんクリニックへ。定期的にビタミンの点滴を受けている。ビルの11階にあるため、停電があれば階段で上り下りが必要とのこと。もし停電になったら患者さんには結構大変。

点滴を受けながら、ディスカヴァーの干場さん、原さんと打ち合わせ。ディスカヴァーさんも社員旅行を取りやめたとのこと。今日夜から行く予定だったらしい。

点滴が結構長引き、13:00少し前に事務所に戻る。途中でパン屋さんでパンを買って帰り、急いで食べる。

13:00雑誌「ネットマネー」の取材。今回の大震災も含めて、日本の財政の行く末についての取材。もちろん、復興のために財政支出も含めて全力を尽くさなければならないが、中長期的には財政を立て直すことが急務。国債の再格下げもあるかもしれない。

14:00PHPの編集者がチェック済みのゲラをピックアップに来る。少し打ち合わせ。地震で書棚が倒れたが、けがをされた人はいなかったとのこと。

その後、社内で事務処理。

今回の震災により、東京では停電の可能性や電車の運行本数の減少、さらには放射能の汚染の話などで、気分も少し重く、仕事がやりにくくなっているのは確か。緊急時対応で忙しいところもある一方、人の動きが悪くなっていることや自粛ムードがあり、仕事が少し減っているところも少なくない。しかし、だからといって、適当に仕事を切り上げる風潮があるとすれば、それはいかがなものだろうかと思う。私たちが出来ることは、目の前にある仕事に常に全力で立ち向かうことではないだろうか。

こういうときこそ、しっかりと目の前の仕事に取り組むことが、私たちの仕事のはずだ。それが、経済を早く回復させ、ひいては亡くなった方や被災された方たちへの貢献となるのではないかと思う。こういう状況だからと言って、仕事をいい加減にして良いはずがない。時間の制約がある中でも必死に自分の仕事に取り組む姿勢が重要だと思う。(このことについては、来週火曜日発行のメルマガに書こうと思っている。)

明日は、原稿書きと家にある資料や書類の整理。明日から社員旅行に行くはずだったが、取りやめたため時間が少しできる。こういうときには普段やれないことをやっておこうと思う。

« 大阪実践セミナー、早めの帰京*小宮 | トップページ | 原稿書き、歩く*小宮 »

コメント

小宮さん、ブログを読ませていただきました。
おっしゃる通り、業界業種によっては仕事が激減していますよね。日本が生きるか死ぬかの非常事態ですのでまずは被災者の方の救済、ライフラインの復旧、原発の安全確保が第一ですね。
ただ、気になりますのが中期的にみた経済の見通しです。リーマンショックから立ち直りつつあった景気がまた底を這うようになるのではないでしょうか。私は広告宣伝関係の営業をしており、広告宣伝費がまたもや削減されるのでは、と正直不安になっております。とにかく自分の求められた役割を果たそうと地道に頑張ろうと考えておりますが、小宮さんは経済の見通しはどのようにとらえておられますでしょうか。
よろしくお願いします。

mnisiさん

コメント有難うございます。経済の先行きが心配ですね。短期的な見通しについては、日経BPネットの連載に短い文章ですが書きましたのでご参考にしてください。http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110317/264074/?P=1
中長期的な見通しは、もう少し状況を見極めて分析しようと考えていますが、私は国債の格下げを心配しています。

引き続きよろしくお願いします。

コメントありがとうございます。
先日発信されたものを読ませていただきました。
相当厳しいことを覚悟しなければいけませんね。特に四月以降はタイムラグで景気指標は相当厳しい結果が出るのは確実ですね。リーマンショックから立ち直りつつあったことを考えると大変残念でなりません。
何よりも被災者の皆様ならびにご関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
私自身も日本が立ち直るべく何ができるか考え、微力ながら役に立てるよう頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138478/39280975

この記事へのトラックバック一覧です: ビタミン点滴+打ち合わせ、取材、打ち合わせ*小宮:

» 小宮一慶氏 こういうときこそ、しっかりと目の前の仕事に取り組むことが [百姓と、あきんどのつぶやき at 東彼(とうひ)の波佐見というところ]
小宮コンサルタンツBlog http://komcon.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-87f1.html 引用: 「今回の震災により、東京では停電の可能性や電車の運行本数の減少 [続きを読む]

« 大阪実践セミナー、早めの帰京*小宮 | トップページ | 原稿書き、歩く*小宮 »

フォト

プロフィール

  • 小宮 一慶
    経営コンサルタント。(株)小宮コンサルタンツ代表。 企業規模、業種を問わず、幅広く経営コンサルティング活動を行う一方、年百回以上の講演を行う。新聞・雑誌の執筆、テレビ出演も行う。経営・会計・経済・ビジネススキル等をテーマにした著書130冊以上、累計発行部数は350万部を超える。

小宮一慶の出版物

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30