小宮コンサルタンツ



小宮一慶出演中!

  • ◆~オトナ度ちょい増しTV~おとな会
    毎日放送/毎週水 深夜00:49~ 知的好奇心バラエティ。小宮がレギュラー出演しています。WEBでの見逃し配信もあります。
  • ◆ちちんぷいぷい
    毎日放送/月~金14:55~17:45生放送の情報バラエティ。小宮は「ぷいぷい顧問団」として、月に2回不定期で出演しています。

最近のトラックバック

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

原稿チェック、草取り、歩く*小宮

午前中、ドラッカーの解説本の原稿チェック。

午後、庭の草取り。暖かくなってかなり雑草が伸びている。1時間ほど。その後、車も洗う。普段私はほとんど車を使わないが、結構汚れていたので洗う。その後、休養。

夕方、1時間ほど歩く。明日は雨の予報で外で運動できないかもしれない。

夕食前、朝の続きでドラッカー本の原稿チェック。今日で終わりにしたかったが、少し残る。

明日は、原稿チェックの続きと、連載原稿の原稿書きの予定。

2011年4月29日 (金)

帰京、歩く、物書き、ロイヤルウエディング*小宮

9:30にホテルを出て、10:07新大阪発ののぞみで帰京。新大阪駅は連休初日ということもありかなり混雑していた。私の乗ったのぞみは新大阪始発の上り列車ということもあり、名古屋までは空いていたが、名古屋でかなり乗客が増えた。車中で、6月にダイヤモンド社さんから出る予定のドラッカーの解説本の原稿チェック。

今日、東北新幹線が全線開通で、東北の復興に弾みがつけばうれしい。これで青森から鹿児島中央まで新幹線がつながったことになる。一度、時間があれば、全線を一度に乗ってみたい。二度乗りついで12時間ほどかかるとのこと。

13:10帰宅。昼食後しばらく休養。その後、家の近所を1時間半ほど歩く。歩いている途中で、偶然東京銀行時代の同期と会う。彼とは卒業大学も同じなので大変懐かしかった。最近まで南アのヨハネスブルグに駐在していたが、現在は京都の会社に行っているとのこと。10分ほど立ち話をした。

夜ごはん前に、ドラッカー本の続き。結構手を入れているが、7割強終了。明日で完了させたい。連休中に雑誌や新聞原稿の締め切りや書きたいことが結構ある。

夜は、ロイヤルウエディングの中継を見る。ロンドンは雨が降らなくて何より。

明日は、物書き。暖かくなり庭の雑草が目立ってきたので雑草を少し取りたい。

2011年4月28日 (木)

大阪で講演2回、電話会議、「ちちんぷいぷい」*小宮

8:00からリッツカールトン大阪で会員さん向けの早朝勉強会で講演。テーマは「震災後の日本経済」。1時間。9:00に終了後、ホテル近くの喫茶店でお客さまとお茶。

10:00少し前にホテルの部屋に戻り、東京で非常勤の監査役をしている会社の定時取締役会に電話で参加。約1時間。

ホテルの部屋で少し事務処理や休養した後、13:30少し前にホテルを出て、歩いて梅田に近い茶屋町にある毎日放送へ。14:00少し前に毎日放送入り。

メイクをし、ディレクターと少しお話した後、14:56から「ちちんぷいぷい」生放送。桂南光さん、堀ちえみさん、佐藤弘道さん、石田英司さん、MC西靖アナ、前田阿希子アナ、西村アナ。キッチンのコーナーで料理人の高橋さんが作った料理がおいしく、満腹になるまで食べる。私の出番は16:40過ぎまで。

番組終了後、近くにある当社の大阪の子会社、マネジメント教育センターへ。

18:30からマネジメント教育センター主催の講演会で2時間弱の講演。テーマは日経新聞の数字の読み方。

今日、鉱工業指数が発表された。15ポイントも大きく落ち込み2月に97を超えたいたのが82まで下がったが、この先、09年2月につけた69.5まで下がるかどうかがひとつの焦点。

終了後、コンサル養成講座の卒業生らとマネジメント教育センターのスタッフとお好み焼きで飲み会。

明日は、午前中ののぞみで帰京の予定。少し物書きをする予定。

『ビジネス書大賞2011』カーネギー特集も!*井出

4月25日発売のbookこのビジネス書を読め! ビジネス書大賞2011』。

80名の目利きが選んだ2010年ベストビジネス書、ついに発表crown いま読むべきベストビジネス書150冊が決定。

20110426

2010年よりスタートしたビジネス書大賞shine。今年、第2回目となる「ビジネス書大賞2011」を開催し、全国の書店、出版社、マスコミ、ブロガーを中心とした80名の選考委員より審査が行なわれました。

この本では、大賞をはじめとした各賞の発表crown、受賞作品の著者、編集者への特別インタビューkaraokeをはじめ、全ノミネート作品150冊以上の推薦の声を掲載。また、目利き選考委員が選んだ新旧含めた「ビジネス書の名著」ガイドも見逃せません。

そして、デール・カーネギー特集では、20代からのカーネギー愛読者である小宮一慶がその魅力を熱く解説!「重読(繰り返し何度も読む)」すべき本として、『人を動かす』、『道は開ける 』 を紹介しています。(clipP125~133)

読んでおきたいビジネス書が、必ず見つかる1冊。ゴールデンウィークの読書予定に加えたい本を、ぜひこのガイドで探してくださいね。happy01

2011年4月27日 (水)

大阪で取締役会、物書き、会食*小宮

10:00から非常勤の取締役をしているお客さまの取締役会。3月決算の内容説明と決議事項。お弁当をはさんで14:00過ぎまで。梅田近くのお客さまなので、30分近く歩いてホテルまで戻る。

少し休息した後、メール対応と物書き。

17:30にホテルを出て、18:00から昔から私たちをサポートしてくださっている方と南森町の和食屋さんで会食。魚がとてもおいしかった。私のお弟子さんがひとり同席。話がはずむ。21:00過ぎにホテルに戻る。

東京は節電をしているので、それに比べると大阪は明るい。原発問題を考えると、東京の今の状態でも明るさは大丈夫と思う。原発をなくし、エコエネルギーに変えていくためにも全国的に少し節電すべきだと思う。今回の大震災を機に、日本は世界一のエコ国家を目指してはどうだろうか。

明日は、8:00からリッツカールトン大阪で会員さん向けの早朝勉強会。その後、非常勤の監査役をしている東京の会社の取締役会に電話で参加。午後は、毎日放送「ちちんぷいぷい」生放送に出演。夜は、当社の大阪の子会社主催の講演会で2時間講演の予定。もう一泊大阪に泊まる。

2011年4月26日 (火)

尾張一宮、名古屋で会議、大阪へ移動*小宮

7:30から尾張一宮の顧問先さんの会議。今日は設備投資などの案件の審議事項が多く、会議が終わったのは11:10過ぎ。顧問先さん近くのそば屋さんで軽い昼食。

尾張一宮駅から東海道線快速電車で名古屋へ。少し時間が中途半端になったので駅前のホテルの喫茶でダイヤモンド社さんから出る予定のドラッカーの解説本の原稿チェック。

その後、名古屋市内の顧問先さんに移動。新しい建物がほぼ完成したので見せていただく。

14:30から理事会。16:00少し前まで。

名古屋駅発16:15ののぞみで大阪へ。18:00少し前、梅田近くのホテルにチェックイン。

明日は、午前中から午後にかけて、非常勤の取締役をしている顧問先さんの取締役会。夜は会食の予定。

『「数字と損得」の新常識』プレジデント*井出

ただいま発売中のbookプレジデント 2011.5.16号』。特集は、『「数字と損得」の新常識50』。

52f9fb9015

数的思考の達人5人が、仕事に生活に役立つ、数字のツボを伝授!

小宮は「ニュースな会社・経営」のナゾと題して、世の中の事象を正しく見るコツを解説しています。(clip30~37掲載)

震災の復興シナリオから企業の大型合併、不況下で高い利益を得る業界の仕組みまで、大変興味深い企画です。ぜひご一読くださいconfident

2011年4月25日 (月)

取材、会食、来客と面談2組、幹部会議、尾張一宮へ移動*小宮

7:00前に最寄駅を出る電車で会社へ。小田急線が節電のため社内の電気を原則消しているので、社内で新聞を読むのが結構大変。

先週末に書いた、今日締め切りの原稿などを編集者などへメールで送る。サンマーク出版さんのゲラもバイク便で渡す。

10:00日経BPネットの取材。マクロ経済のお話。明日配信のメルマガにも簡単に触れたが、大震災により、産業空洞化、財政赤字拡大、エネルギー行政の転換がこのままでは加速するだろう。大震災がなくとも起こった未来が早くやってくるかもしれない。

12:00から半蔵門のレストランで顧問先の社長さんと会食。いろいろと教えていただく。

14:00書籍の打ち合わせ。ちょっと面白い企画。

15:00東京銀行時代の先輩がご来社。30年前に独身寮の隣の部屋に住んでいた方。

16:00に事務所を出て、神田錦町の顧問先さんの幹部会議に。18:00まで。

18:40東京駅発ののぞみで、名古屋経由尾張一宮へ。いつもの駅前のホテルにチェックイン。

明日は、7:30と14:30からそれぞれ別の顧問先さんの会議。夜に大阪へ移動の予定。

4月28日TV「ちちんぷいぷい」に出演します*井出

東京では桜cherryblossomはとうに終わってしまいましたが、街を歩くとそこかしこに花が咲き、心がなごみます。最近は、ハナミズキがキレイに咲いています。

さて、4月28日(木)、毎日放送tvちちんぷいぷい」に、14:55頃~17:00まで出演します。(関西地方のみ放送)

関西地区のみとなりますが、今月もぜひご覧くださいconfident

2011年4月24日 (日)

物書き、KCバーベキュー*小宮

午前中、「オール投資」の原稿の続きと火曜日リリースのメルマガ1本。本の企画をひとつ思い付く。

12:30から小宮コンサルタンツのOBの方の家で社員や家族が集まってのバーベキュー。創業の年から毎年この時期に行っている。今年で15回目。15年があっという間に過ぎたという感じ。OBの方からのごあいさつで、いつまでも謙虚にということがあったが、その通りだと思う。

今日は良いお天気で良かった。夕方にお開き。その後、自宅に戻り休養。

明日は、午前中、日経BPネットの取材の後、お客さまとランチミーティング。午後は事務所で来客と打ち合わせが1件の後、顧問先さんの幹部会。夜に尾張一宮に移動の予定。明日から4泊の長い出張。体調維持に注意が必要。

2011年4月23日 (土)

大手町で講演、国立新美術館、物書き*小宮

麹町の事務所に少し立ち寄った後、11:00大手町のサンケイホール着。

11:30少し前から、ある企業さんのご依頼で、社員さん250名ほどの前で講演。テーマは「あたりまえのことをバカになってちゃんとやる(ABC)」。60分の予定だったが、時間が少しあるということで70分近くお話しする。熱心に聴いていただく。12:30過ぎに終了。

地下鉄千代田線で乃木坂まで行き、国立新美術館へ。光風会の展覧会を観る。

KC会員さんが出展されており、昨年も観に行った。昨年は家内と来たが、今年は家内が他に用事があり、ひとりで観る。なかなか良い作品が多く、思った以上に時間をかける。絵を観るのは好きで、海外に行って時間のある時などは地元の美術館を訪ねることも多い。日本では箱根仙石原にあるポーラ美術館が好き。国立新美術館も良い美術館。

15:00過ぎ帰宅。その後休養。

夕方から物書き。「オール投資」の原稿。途中まで書いたところで夕食。

夕食後、「オール投資」の続きを書こうかなとも思ったが、サンマークさんから5月下旬に出る予定の生き方の本のあとがきを書く。1100字との編集者からの指定があったが少し多めなので、明日推敲することに。

明日は、午前中物書きの続き。午後からは、当社のOBのお宅で社員や家族が集まってのバーベキュー大会。毎年行っており、今年で15回目。お天気が良ければうれしい。

2011年4月22日 (金)

福岡で講演*小宮

今朝は羽田空港へ直行。フライトは11:30だったが、8:30過ぎには羽田空港到着。

JALのラウンジでひたすら物書き。来週初までに、チェックすべき原稿、締め切り原稿が少し多い。飛行機の離発着を見ながら物書きをするのも気分転換に良い。

ラウンジでメールチェックと返信後、ドラッカーの解説本の原稿修正を1時間ほど。その後サンマークさんから来月出る予定の生き方の本のゲラチェック。

11:10までゲラチェックした後、11:30発のJAL便に乗り込む。第4滑走路が出来てからは離陸に時間がかかることは少なくなったが、今日は離陸機が多いせいか、離陸までに時間がかかる。

福岡空港に25分遅れで13:30に到着。おかげで、サンマークさんのゲラを機内ですべてチェックし終わる。

講演主催者のお出迎えで講演会場へ。九州生産性本部さん主催の講演会。講演場所は福岡銀行本店のホール。400名強のご参加。私の前に、今、本がすごく売れている佐々木常夫先生が講演された。先生の講演後、私の出番までの短い時間でご挨拶と少しお話の機会を得る。

実は、すごく偶然だが、数か月前も大阪のある企業さん主催の講演会で、佐々木先生が話された後、私が講演するというのがあり、その時はすれ違っただけでご挨拶が出来なかったということがあった。佐々木先生もそのことを覚えていらっしゃって、今日はご挨拶が出来て私はうれしかった。気さくな方で心が和む。

14:40から講演。テーマはリーダーシップ。16:10まで90分間。皆さん熱心。終了後、主催者の方と少しお話した後、福岡空港へ。福岡は都心から空港まで近いので助かる。

明太子を少し買った後、17:30発のANA便で帰京。21:00少し前に帰宅。

明日は、昼に大手町で講演。その後、美術館で少し絵を見る予定。

『繁栄し続ける会社のルール』がアプリになりました*井出

iPhoneやiPadをお使いの皆さま、小宮一慶の本bookが、またひとつiPhone/iPad用アプリになりましたhappy01

20110422

『繁栄し続ける会社のルール』 iPhone/iPadアプリ

「偉大な会社」と「そこそこの会社」を分ける違いとは?「偉大な企業」と「“そこそこ”止まりの会社」の間に横たわる深い溝について、実例を挙げながら詳細に解説。経営者だけでなく、部課やチームなどをまとめるすべてのリーダーに読んでいただきたい経営書の定番となる一冊です。

 clover clover clover clover clover

また、本を朗読してくれる読書エンターテイメントアプリケーション『朗読少女』にて、この度の東北地方太平洋沖地震に際しての応援メッセージを無料で配信しています。

このメッセージに、小宮も協力させていただきましたので、iPhoneやiPadをお使いの方はぜひお聴きいただければと思います。

2011年4月21日 (木)

後継者ゼミナール*小宮

今日から第8期後継者ゼミナールがスタート。今年は6人の方がご参加。第7期は5人のご参加で同期の結束が強く、良い期だったが、今年も結束の強い期になればうれしい。

毎月3日間のセッションを11カ月行うが、今日はその心がまえなどを説明する。「一歩の踏み込み」や「紙一重の積み重ね」が大切だが、具体的に「一歩」や「紙一重」とは何をすれば良いのかを少しずつ説明。まずはあいさつする、人の話にメモをとる、日経新聞を一面から読んで気になったことを書きとめるなどを毎日行うようにアドバイス。

10:00から17:00近くまで私が担当。途中ケーススタディ2題、日経の景気指標の読み方などを説明。17:00から1時間ほどは後継ゼミ卒業の先輩が話してくれる。

18:00過ぎから麹町で懇親会。少し飲んだが、心構えなどをお話しする。おせっかいだが若い人に説教するのが好き。21:15帰宅。

明日は、福岡で講演で日帰りの予定だが、原稿書きや原稿チェックがあと数日かなりあり、早めに羽田空港へ行って、空港のラウンジかロビーで朝から物書きをする予定。

2011年4月20日 (水)

ビタミン点滴+打ち合わせ、ランチミーティング、取材、打ち合わせ*小宮

7:30過ぎに出社。事務処理など。

9:00からお掃除、その後、朝礼。

9:45過ぎに事務所を出て、10:00から三番町ごきげんクリニックでビタミン点滴。1時間半くらいかけて点滴を行うが、その間、ディスカヴァー・トゥエンティワンの干場社長と打ち合わせ。

11:50過ぎにクリニックを出る。三番町から20分ほど歩いて、紀尾井町のニューオータニへ。

12:15過ぎからニューオータニ内のレストランのSATSUKIで、関係している投資ファンドの投資先社長と幹部お二人にランチを取りながら、今後の経済見通しを簡単にレクチャー。ランチを含めて1時間15分ほど。久しぶりにSATSUKIに行ったが、メニューが変わっていた。サンドイッチとコーヒーをいただく。

13:40歩いて事務所に戻る。

14:00から雑誌「ネットマネー」の取材。マクロ経済について。約40分間。

15:00から来客と打ち合わせ。17:00少し前まで。

その後、事務処理、スタッフと打ち合わせなど。18:00に事務所を出て19:00少し前に帰宅。家の近くのコンビニで角ハイボールを買う。小雪さんが結婚したとか。夕食後は休養。

明日は、終日後継ゼミで講義。その後、懇親会。明日から今年の後継ゼミナールが始まる。今年の受講生たちは第8期生。これから来年2月のグアムでの最終回まで11カ月間のセミナーとなる。

2011年4月19日 (火)

松本から帰京、来客、都内で講演2か所+懇親会*小宮

昨日経営方針発表会に参加したホテルで、発表会にゲストで来られた社長さんたちと7:00から朝食。皆さん当社の顧問先さんやセミナー会員さんなので色々と気を遣っていただき有難く思う。

朝食後、ホテルの部屋で1時間ほど仕事をした後、チェックアウト。

9:54松本駅発のあずさで帰京。途中、ダイヤモンド社さんから出る予定のドラッカーの解説本の原稿修正。

13:00に麹町の事務所に帰着。途中で買ったセブン‐イレブンのレタスサンドイッチと野菜ジュースで昼食。結構このパターンが好き。

13:30から来客と面談。約45分。

15:00少し前に事務所を出て、東京駅前丸ビルへ。このところ思うところがあって歩く距離を増やしているので、麹町から有楽町まで地下鉄有楽町線で行き、有楽町から丸ビルまで歩く。

15:30から丸ビル8階のセミナールームで講演。講演のテーマは「震災後の日本経済」。日経BPネット「ビジカレッジ」などにも連載で書いているが、震災で大きなダメージを受けたものの、米国経済や新興国経済の伸びに下支えされて秋口から回復基調に入ると思う。(ただし、ポルトガル危機がこれ以上拡大しないことなどが前提。)

ただ、財政赤字や高齢化、国内の空洞化などの中長期的な問題はさらに深刻になると予想されるので震災対応が終わればそれらにも配慮すべき。以前からもいくつかの媒体で書いている通り、来年度からの消費税上げを行うべきだと考える。(震災財源確保のための一時的なものでなく、もっと長期でやるべきだと思う。)

17:00に講演終了。そのまま浜松町へ移動。震災後の日本経済についての話を結構いろんなところでさせていただいたが、震災の話に触れなければならないので、かなり気が重い部分がある。他にも少し心配事があり、精神的には普段より厳しいが、私に期待されている方たちが結構いらっしゃるので、その方たちの期待を励みになんとか頑張るつもり。

浜松町で、親しいお客さまの紹介により中小企業家同友会で講演。18:15から1時間。テーマは企業経営。あっという間に1時間過ぎる。その後、近くで懇親会。途中退席させていただき。21:20帰宅。

明日は、午前中は三番町ごきげんクリニックでビタミン点滴を打ちながらディスカヴァーの干場社長と打ち合わせ。その後、関係している投資ファンドの投資先の社長たちとランチで打ち合わせ。午後は、雑誌の取材と打ち合わせの予定。

2011年4月18日 (月)

松本で経営方針発表会*小宮

本や雑誌の締め切りが少しきついので、7:15に出勤。昨日までボランティア休暇を取って被災地に行っていた人が帰ってきていたので少し話を聞く。

今日期日でチェック依頼がきていた雑誌プレジデントの原稿チェック。その後、8:00過ぎから図表を昨日作った「オール投資」の原稿を書き始める。9:00の始業までに2000字を書き終える予定が8割ぐらいで始業時間に。9:00からお掃除。9:15からは、今日は月曜日なので大阪事務所とネット回線で結んでの合同朝礼。

朝礼後、原稿の受け渡しなど秘書にお願いすべきことを依頼し、10:00前に事務所を出て歯医者さんへ。20分ほど診察を受けた後、四ツ谷駅経由で新宿駅へ。

11:00発の特急あずさで松本へ。オール投資の原稿の残りを書き、図表とともに東洋経済さんへ送る。その後、車中で少し眠る。あずさやスーパーあずさの場合、八王子から甲府までの間の約1時間が眠るチャンス。途中大月などに停車する電車に乗ると、甲府の後は結構頻繁に停車するので眠るのは難しい。今日乗ったあずさは八王子から甲府までノンストップの列車だったので、少し眠れた。

甲府を過ぎた後、ダイヤモンド社さんから6月に出版予定のドラッカーの解説本の原稿チェック。この本は自分ではかなり気に入っている内容の本。

13:46松本着。松本駅のホームのアナウンスは「まつもと~」となぜか「と」の音が伸びる。今はテープだが、テープでない時代からそうだったと思う。

東京では桜が終わったが、中央線沿線や松本は桜が満開。残念ながら少しお天気が悪い。

14:30から市内のホテルでKC会員企業さんの経営方針発表会。こちらのホテルもお客さまが少ないとのこと。16:40分までの発表会で30分ほど講演する。この会社の発表会には毎年この時期10年連続で出席させてもらっている。その後、懇親会。松本城が雨の中ライトアップされていて、桜とコントラストをなしてすごく風情があった。

明日は、9時過ぎに松本発のあずさで帰京。午後からは丸の内と浜松町でそれぞれ講演。浜松町の講演の後は懇親会に出席する予定。

日経ウーマン「マネー力&仕事力がUPする日経の読み方」*井出

ただいま発売中のbook日経ウーマン 2011年5月号』。特集は、「貯蓄1000万円最短ルート」。

Hyoshi

マネー力&仕事力がUPする日経の読み方をプロが伝授!

日経新聞の読み方をテーマに、ファイナンシャルプランナー深田晶恵さんと小宮が対談。ビジネスにも、個人の貯蓄にも役立つ日経新聞活用のポイントを紹介しています(clip142~143掲載)

ぜひご一読くださいconfident

2011年4月17日 (日)

原稿チェック、歩く*小宮

午前中、昨日の続きで、サンマーク出版さんから出る予定の生き方の本の原稿の細かいところを再度チェック。その後、幻冬舎さんから7月に出版予定の「良いサービス、悪いサービス」について書いた本の最終章の原稿チェック。この本は当初5月に出版予定だったが、7月になったもの。

昼食後、幻冬舎さんのゲラチェックの続き。

夕方、1時間少し歩く。昨日よりも気温が低い。

帰宅後、雑誌「オール投資」の図表づくり。月に2度財務分析の原稿を書いているが、いつもまず、図表から作る。原稿は明日朝に会社で書く予定。

夜は、家族で駅前のフランス料理屋さんで食事。自粛ムードで心配していたが、普段よりも繁盛していたのでひと安心。

明日は、会社に10時少し前までいた後、歯医者さんに少し寄り、その後松本へ。お客さまの経営方針発表会に出席し、そのまま松本に泊まる予定。毎年、この時期に松本へ行き、毎年桜がきれいだが、今年はどうだろうか。

2011年4月16日 (土)

原稿チェック、歩く*小宮

ウイークデイよりゆっくり起きる。

午前中、サンマークさんから出版予定の生き方に関する本の原稿チェック。先週4分の1くらい上がってきていたが、今朝バイク便で残りが届き、その原稿チェック。途中まで。他に、先日インタビューを受けた月刊誌の原稿チェック1本。

物書きの仕事が、この先2週間くらい集中しており、順にスケジュールをこなしていくしかない。昼食後、月曜日締め切りの「オール投資」の分析対象企業の財務諸表をネットでとる。先週中に別の会社のものをとったが、2月決算の流通の会社の決算短信が発表されたので、そちらを分析することに。先週とった先は、先の号で分析することに。

夕方、家の近くを1時間少し歩く。桜も大分散った感じ。一日中机の前で物書きをしていると、身体を動かさないとバランスが取れない。歩くのは大好き。

夕食前、サンマークさんの原稿チェックの続き。

夕食後も原稿チェック。ほぼ終わる。

明日も原稿チェックや原稿書きの予定。できれば歩きたい。

2011年4月15日 (金)

私用で終日外出*小宮

今日はお休みを取り、朝から終日外出。7:30少し前の小田急線に乗ったが、こちらが会社に行くテンションと少し違っていたので、社内の雰囲気も少し違って見えた。下北沢から井の頭線で郊外方向に向かったが、朝のラッシュ時でも座れた。

終日外出し、17:30ころに帰宅。その後少し休養をとる。

明日、明後日は原稿チェックや原稿書きの仕事がかなりあるので、時間管理をきちんとする必要あり。天気が良ければ少し歩くか走りたい。

2011年4月14日 (木)

取締役会、講義、面談、会食*小宮

原稿チェックなどto doが少し多いため、7:00少し過ぎに出社。事務処理をした後、8:50麹町の事務所を出る。

9:30から京橋の会社で定例の取締役会。11:30ころまで。その後、お弁当をいただく。12:10その会社を出る。

12:30過ぎに一旦事務所に戻り、メールの返信など。13:00過ぎに事務所を出て丸の内へ。3カ月に一度幹部向けにマクロ経済のレクチャーをしているお客様へ。13:30から約2時間。今回は震災の日本経済への影響や復興に関してお話しする。逆に色々と教えていただく。もう10年くらい、継続してレクチャーに行かせてもらっている。15:30終了。

地下道などを歩いて日本橋にあるお客様へ。駅や地下道が普段の半分くらいの明るさなのに結構慣れた感じ。このくらいの明るさでも十分なのではないかと思う。今までが明るすぎたのかもしれない。

16:00に日本橋のお客さま着。社長と役員と面談。約30分。事業戦略に関して。終了後、17:00に事務所に戻る。

原稿チェックなどして18:30に事務所を出て赤坂へ。

19:00から会食。東京銀行時代の上司、先輩、後輩と。いろいろとお話しできて楽しかった。21:50帰宅。

明日は、私用で終日外出。明後日からは結構たくさんの物書きが待っている。

2011年4月13日 (水)

早朝勉強会、講演、来客3組、マクロ経済セミナー最終回+懇親会*小宮

7:00過ぎに出社。少し事務処理。

8:00より事務所から歩いて5分ほどの弘済会館でKC会員さん向けの早朝勉強会で講演。テーマは「震災後の日本経済」。日経新聞の景気指標などを使って、現状の日本経済と今後の見通しを説明。米国、新興国の経済発展を下支えに10-12月あたりから回復基調に入ると考える。9:00まで。

会社の朝礼に出た後、事務所を出て、10:00に講演をさせていただく飯田橋の会社に到着。事務局の方たちと軽く打ち合わせをした後、10:40から講演。主なテーマはリーダーシップとビジョン・理念に関して。事務局と受講者の方たちの乗りが良く、2時間目一杯お話しする。12:40過ぎに終了。終了後、お腹が空いたので飯田橋駅近くでひとりでお昼ご飯。

13:30過ぎに麹町の事務所に帰社。

14:00、16:00、17:00それぞれ来客と面談。

19:00からマクロ経済セミナーの最終回。昨日の基本講座同様、震災で最終回が延期となっていたもの。受講者の方たちに震災後の復興策を日本国の中長期的な展望とともに考えていただく。

復興はもちろん最優先だが、財政赤字、高齢化、国内の空洞化などの課題を日本は抱えている。また、地球温暖化防止、新興国の台頭、それに伴う資源高の可能性なども日本を取り巻く環境として解決しなければいけない問題。これらのことを踏まえながら、復興支援策や原発問題なども同じベクトル線上にのせて考えていく必要がある。

20:30過ぎ、マクロ経済セミナー終了。セミナールームで簡単な懇親会。いろいろと教えてもらう。21:40懇親会を先に出る。22:30帰宅。

明日は、午前中、都内の会社の取締役会。午後は丸の内の企業で定例のマクロ経済のレクチャー。その後、役員をしている会社を訪問。夜は東銀時代の先輩や同僚と懇親会の予定。明後日お休みをするため明日は原稿の締め切りなどto doが多く。少しスケジュール的にきつい一日になりそう。

2011年4月12日 (火)

ランチ会議、歯医者、打ち合わせ、経営基本講座最終回+懇親会*小宮

今日の午後以降、明日夜までスケジュールが結構きついので、今朝は少しゆっくり会社に行く。ディール・カーネギーの本で「疲れる前に休む」ということが紹介されているが、先に休んだほうが効率的な場合も多いと思う。

10:00少し過ぎに出社。地震の影響で電車が少し遅れる。

11:00過ぎに事務所を出て、都内の役員をしているお客さまの会議に出席。11:45から。おそばの昼食をとった後、子会社の社長からのプレゼンを聞きながら、ディスカッション。14:00まで。

事務所に戻った後、すぐに近くの歯医者さんへ。15:00から3か月に1度の歯の定期チェック。今日もていねいに歯を磨いてもらう。約1時間。寝ているときに歯ぎしりをするらしく、マウスピースの装着を薦められる。とりあえずマウスピース用の型をとる。

事務所に戻り、出版社さんと打ち合わせ。

19:00より経営基本講座の最終回で講演。ビジネスマンの姿勢について。本当なら先月末に行う予定だったが、震災で延期になっていた。20:30まで。その後、セミナールームで簡単な懇親会。

明日は、8:00から弘済会館で早朝勉強会。テーマは「震災後の日本経済」。その後、午前中は都内で講演。午後からは来客3組。夜はマクロ経済セミナーの最終回と懇親会。こちらも震災で延期になっていたもの。

2011年4月11日 (月)

取材2件、打ち合わせ3組*小宮

いつもの電車で会社に行く。学生さんたちが加わり通勤客の数は普段通りか少し多いくらいだが、電車が節電のために車内の電気を消しているので暗い。

9:15からネット回線でつないで大阪事務所と合同の朝礼。月曜日は合同で朝礼をすることにしている。

10:00日経BPネットビズカレッジの取材。東電の財務内容の分析が中心。今週金曜日の夕方にアップ予定。

12:30サンマーク出版さんの編集者が、昨日までにチェックした原稿をピックアップ。まだ、未チェック分が4分の3残っている。

13:00流通系の雑誌の取材。財務諸表の読み方について。

15:00出版社さんが本の新しい企画を持って来社。なかなか面白い企画。

16:00お客さま来社。

17:00過ぎに少し大きな地震。震災後ちょうどひと月になるが、東京でも今日は余震と思われる地震が多い。地下鉄など一時ストップする。

18:00前に退社して、新宿の百貨店で注文してあったビジネス用のウォーキングシューズをピックアップ。その他、百貨店内で少し買い物。19:00帰宅。休養。

明日は、お客さまとランチミーティング。その後、歯の定期チェック。来客ひと組。夜は19:00から経営基本講座の最終回。3月末にやる予定だったが、震災の影響で明日まで延期になっていたもの。簡単な懇親会もある予定。

2011年4月10日 (日)

原稿チェック、散髪、都知事選、歩く*小宮

午前中、昨日に続いてサンマークさんから出版予定の生き方についての本の原稿チェック。本の企画を一本思いついたので項目案を書く。

昼食後、ダイヤモンド社さんから出版予定のドラッカーの解説本の原稿修正。

散髪に行く。「そろそろ来る頃だと思っていました」が第一声。20年ほど、ひと月前後の間隔でよそには一切行かずに通っているので、来る頃が分かるとのこと。データベースに入力しているらしい。ご主人が最近入院していたとのことだったが、元気に回復されて何より。

帰りがけに都知事選の投票。多くの方が投票に来ている感じ。

夕方、息子と1時間弱歩く。今日は少し時間がなかったので、いつもより短いコース。

夜、家族で近くの和食系のファミレス。以前からあまりにサービス内容がひどく、怖いもの見たさに通っていたような店だったが、2月末に行ったときには電気が消えており、ついに閉店と思っていた。しかし、最近また店を元通りやっているという噂を聞いたので、どうなったか、行ってみた。(散髪屋さんでもあそこはひどいと言っていた。)

メニューがリニューアルされ、単価が下がっており、スタッフも全員入れ替わっていたが、サービスの悪さは、以前と同じというか、以前以下になっていた。まず、席についてもお茶が出ない。近くを通った店長風の店員に「お茶が出ていないが」と言うと、「お茶ですか・・・」と驚いたように反応するが、謝りの言葉がない。飲み物を注文しても、20分ほど経っても来ないので催促して、やっと出てくる。食べ物も、息子だけ別のものを注文したが、それが出てきたのが注文後30分経ってからで、残り3人の食べ物はさらにそれから15分経って(つまり注文後45分経って)出てくる始末。

隣の4人の席でも、2人だけ先に食べ物が出て、他の人はかなり待たされたが、知り合いを招待しているらしく、2人がずっとお預け状態で待たされ、残りの人の食事が出たときには、味噌汁が冷めていると交換を要求していた。

その隣の6人の人たちはデザートがあるのに待ち切れずに帰っていった。うちも、息子のコースにだけデザートがあったが、2回頼んでようやく出てきた。リニューアルオープンしないほうが良かったのではないだろうか。

メニューの価格を少し下げたところを見ると、一時休業前の不振を、経営者は値段の問題とみているのかもしれないが、最低の接客が一番の問題であることがなぜわからないのだろうか。経営者が来て見ればすぐ分かるはずなのに、数字だけを見ているからなのだろうか。それとも、来て見ても分からないほどの頼りないのが経営しているのか、いずれにしても不思議で仕方がない。毎月は行きたくないが、怖いもの見たさと、日本でもいまだにこんな接客でもやっていけるのかをみたいので2か月に一度くらいはつぶれるまで行こうと思う。

ただ、7月に幻冬舎さんから、「良いサービス、悪いサービス」についての新書を出す予定で、このファミレスのことも反面教師としてかなり書いたが、このままでは行くたびにかなりのページが増えていき、なかなか出版できそうにないかもしれない。これだけの事例は社会主義国に行ってもなかなか見られないと思う。

明日は、取材や来客が朝から夕方まで続く予定。会食はない。

2011年4月 9日 (土)

原稿チェック、経営方針発表会*小宮

午前中、サンマーク出版さんから出す予定の生き方や考え方についての本の原稿チェック。結構赤を入れるのでチェックに時間がかかる。

午後、顧問先さんの経営方針発表会。今年は中止される企業もあるが、あまり自粛ムードも考えもの。この顧問先さんは毎年この時期に実施している。あまり派手な催しもなく、いつものように粛々と進むが、内容のある中身だった。十数分スピーチする。如水会館にて。軽い懇親会も含め20:00少し前に終了。21:00帰宅。

明日は原稿チェックの続き。散髪にも行きたい。

2011年4月 8日 (金)

講演、取材、来客3組、会食*小宮

朝、麹町の事務所で少し事務処理をした後、8:20に事務所を出て虎ノ門へ。8:40顧問先さん着。

少し社長とお話しした後、9:00からその会社の新入社員さん向けに講演。ビジネスパーソンとして幸せに40年間を働くコツをお話しする。約1時間。終了後、事務所に戻る。

13:00海上自衛隊の幹部の方たちが来社。

14:00PHPさんの雑誌「THE 21」の取材。

15:00役員をしている会社の社長さんがご相談のために来社。

16:00少し先に講演をさせていただく予定の会社の社長と部下の方が来社。本当は3月11日に来られる予定だったが、今日に延期になっていたもの。社長と私の考え方が合っていたので良かった。

18:30から都内で会食。22:00少し前に帰宅。

明日は、午前中、原稿のチェック。この先しばらく、休みの日は物書き業が少し忙しい。午後からは都内の顧問先さんの経営方針発表会。夜は懇親会の予定。

2011年4月 7日 (木)

来客2組、会食*小宮

いつもより少し遅く出社。午前中はアポはなく、秘書とスケジュールの打ち合わせや原稿チェック、レジュメづくりなど。

スタッフと昼食。

13:00ダイヤモンドの編集者と面談。ドラッカーの解説本を作っているがその打ち合わせ。6月出版の予定。

15:00顧問先さんの社長の息子さんと面談。なかなかしっかりしていて好青年。この先アメリカで研究するとのこと。

18:00から西麻布で会食。21:30帰宅。

明日は、午前中、都内の顧問先さんの新入社員研修で講演。午後は雑誌の取材1件とお客さまと面談1件。夜は会食の予定。

2011年4月 6日 (水)

京都で新入社員研修、帰京*小宮

8:30に宿泊先の五条通に近いホテルを出る。ホテルの人に話を聞くと、宿泊客は例年に比べ少ないとのこと。タクシーの運転手さんも外人客だけでなく、日本人の観光客も少ないと嘆いていた。桜は何ごともなかったかのように、きれいに咲き誇っていた。

9:00から顧問先さんの新入社員研修。新入社員さん22名と社長、常務ほか幹部の方たちがご参加。心構えや考え方の講演、お客さま第一についてのディスカッションとお話、最後は日経新聞の読み方などを話す。新入社員さんは真剣でこちらも話がいがあった。17:00終了。その後、少し社長と常務とでお話しする。

18:16京都駅発ののぞみで帰京。20:30少し前に品川着。京都駅に比べ、品川駅は節電のため暗い。

品川駅からタクシーに乗ったが、震災後営業所で7人の運転手さんが辞めたと運転者さんがおっしゃっていた。売り上げが格段に落ち、稼げないとのこと。自粛も行き過ぎているという気もする。21:00少し過ぎに自宅着。

明日は、午後から来客2組。夜は会食の予定。派手にはしないが自粛はしない。

2011年4月 5日 (火)

面談、京都に移動、面談、面談+会食*小宮

午前中、親しいお客さまのご紹介で後継ゼミにご参加希望のお客さまご来社。私と考え方が合うなら後継ゼミに参加されれば良いとお話しする。後継ゼミでは多分に考え方をお教えするので、考え方の一致する方にご参加をお願いしている。

スタッフと昼食のあと、12:00過ぎに麹町の事務所を出て、12:50東京駅発ののぞみで京都へ。京都に14:15着。東京駅は節電の関係で少し暗かったので、京都駅のまぶしさが何だか新鮮に感じる。

15:30から京都駅隣接のホテルの喫茶コーナーで会員さんと面談。経営上のご相談。1時間ほど。

その後、タクシーで京都の顧問先さんに移動。タクシーの運転手さんの話だと、観光客が普段の年より少ないとのこと。運転手さんの話だと震災の影響らしい。

17:00から顧問先さんで社長と常務と面談。2か月に一度お伺いし、状況を教えていただき、私にできるアドバイスをしている。常務は後継ゼミ卒業生なので私の考えを十分に理解してもらっているので話しやすい。19:00近くまで。

その後、お二人と会食。京都らしいお店ですごく満足。ホテルへ帰る道で、タクシーで通った鴨川沿いの桜がきれいだったが、観光客、とくに外人観光客が少ないと思う。学生時代を京都で過ごしたが、春の京都はそれはそれはすぐくきれいで、観光のお客さまが少ないのは本当にもったいない。

明日は、顧問先さんで朝から終日新入社員研修。夜に帰京予定。

2011年4月 4日 (月)

新入社員研修*小宮

小田急線の朝のダイヤが普段通りに戻ったので、以前のように最寄駅を7:00少し過ぎに発車する電車に乗ったが、以前くらいの混みようで、通勤の状況は元の状態に戻った感じ。

7:40麹町の事務所に着く。メルマガの発行日は来週だが、昨日家で書いた文章を発信したいと思ったので、もう一度推敲してスタッフにメルマガ発信を依頼する。文章はだいたい3回くらい推敲する。それでも誤字や文章のうまくない点があることは少なくない。

始業前に明日締め切りのオール投資の図表作成。東京電力の財務諸表分析をしようと思う。どこまで財務的に体力があるのかを自分なりに分析してみたい。

9:30から近くの弘済会館で当社主催の新入社員研修。当社の顧問先さん、会員さん企業から35名のご参加。生き方の本質を2時間ほど話す。目の前のことを精一杯やる、本質をオフで勉強する、素直の3ステップ、前向きに生きる、・・・。話の合間に、成功するコツ(メモをとる、月間目標を立てる)なども織り交ぜて話す。「紙一重の積み重ね」が大切。

若い人たちは非常に熱心で、2時間の講演時間があっという間に終わる。11:40分まで。皆さんとお弁当を食べて、事務所に戻る。

14:00から三番町ごきげんクリニックでビタミン点滴。点滴を打ちながらディスカヴァーの干場さんと打ち合わせ。16:00少し前まで。

事務所に戻り17:50から今日の新入社員研修にご参加の方と、当社のセミナールームで軽い懇親会。懇親会でも今年の新人さんたちは熱心で多くの方と名刺交換をし、お話しできた。今朝発信したメルマガにも書いたが、彼らは、入社した企業やこの国日本にとって希望であり夢だと思う。日本はいま非常時だが、ぜひ頑張って欲しい。

20:20帰宅。

明日は、朝からオール投資の原稿書き。午前中は事務所に来客1件。その後、京都に移動し、面談2件と会食の予定。

2011年4月 3日 (日)

原稿書き、歩く*小宮

午前中、連載の原稿を書こうと思っていたが、書きたい短い文章があったのでそれを書く。1200字くらいなのでメルマガの号外として出そうかとも思う。明日、スタッフと相談。震災に関して少しでも多くの人を勇気づけられればと思う。

その後、今朝起きぬけに、ふと経営の本質について考えたことを簡単に図表化する。いままで考えてきたことを別の角度でまとめてみた。よく寝た寝起きに、ものを思いつくことがある。本の企画も起きぬけに思いつくことが多い。

午後、昨日の読書の続き。

夕方、4月に大学4年生になった息子と1時間強、近所を歩く。昨日より少し寒いが、桜の花が徐々にほころび始めている。

明日は、午前中、当社主催の新入社員研修で講演。午後は、ごきげんクリニックでビタミン点滴を打ちながら、ディスカヴァーの干場さんと打ち合わせ。夕方から、新入社員研修の軽い懇親会。

2011年4月 2日 (土)

原稿書き、歩く*小宮

午前中、日経マネーの原稿、約2千字。テーマは「震災後の日本経済と回復のシナリオ」。日本経済は当面大きく落ち込まざるを得ないだろうが、米国経済の復調が今後下支えをしてくれることを期待している。住宅はまだまだ弱いが、昨日発表された雇用統計なども比較的堅調で、米国経済は回復の確実さが増しているように見える。

午後、読書。近々司馬遼太郎さんに関するインタビューがあるので、少し読み返している。今日読んだのは『歳月』。幕末から明治にかけて活躍した江藤新平のお話。司馬遼太郎さんの本はどれを読んでも文章や論理が綿密で面白い。

夕方、1時間半ほど歩く。途中、少し走る。先日、ランニングシューズを買い換えたので少し気分一新。桜が少し咲き始めている。

NHKのニュースを見ていたら、東電が発表する電力供給計画に原発の増設計画が入っているということに福島県が反発しているというのがあったが、にわかには信じられないひどい話。震災前に書かれたものという言い訳だが、提出が3月31日ということで、書き換えるなり、その部分を削除することも十分にできたはず。震災前のことを変えられないというなら、自衛隊が震災前に行動計画を立てていたので、震災が起きても以前の行動計画を変えらず派遣要請には応じられないと言っているのと同じではないか。それくらいの文章すら変えられないほど硬直化した配慮のない組織なのかと常識を疑う。

明日は、連載原稿1本を書く予定。

2011年4月 1日 (金)

取締役会、入社式、講演、会食*小宮

震災以降6:30過ぎに最寄駅を出る電車に乗っているが、小田急線はほぼ通常運転に戻っているようで、今朝の電車はこれまでよりも空いていた。7:15麹町の事務所着。

7:40に事務所を出て、8:00より都内の会社で臨時の取締役会。約1時間半。

一旦事務所に戻った後、11:30少し前に事務所を出て、銀座東武ホテルへ。

12:00から非常勤の取締役をしている顧問先さんの入社式。毎年この会社の入社式に出ている。37名の方が入社。この会社は震災で東北地方の営業所に大きな被害が出たが、新しい人たちを迎えるのはやはりうれしい。祝賀ムードは抑え気味だったが、歓迎の気持ちは十分に伝わったと思う。

一旦、事務所に戻った後、15:30から同社の京橋の本社で新入社員さん向けの講演。こちらも毎年やらせてもらっている。働くということや生き方について。皆さん真剣で話がいがあった。17:00終了。

その後、社長と非常勤の監査役の方と会社の近くで会食。21:30帰宅。

明日は、予定されていた講演会がキャンセルになったので家で休養と物書きの予定。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

フォト

プロフィール

  • 小宮 一慶
    経営コンサルタント。(株)小宮コンサルタンツ代表。 企業規模、業種を問わず、幅広く経営コンサルティング活動を行う一方、年百回以上の講演を行う。新聞・雑誌の執筆、テレビ出演も行う。経営・会計・経済・ビジネススキル等をテーマにした著書130冊以上、累計発行部数は350万部を超える。

小宮一慶の出版物

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30